茨城県かすみがうら市を拠点に、パソコン教室・出張パソコン教室・遠隔パソコン教室・ホームページ作成・IT業務サポート・パソコントラブルサポーターのIT顧問として活動するNAKトータルサポート有限会社の公式ブログです。認知症予防「脳×元気プログラム」導入「iPadいきいきクラス」を始めました。
IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2018年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 66326総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 38599総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

エイプリルフールの昨日4月1日、当社の11年目の創立記念日(11歳?)でした。定休日の水曜日だったので、ゆっくりのんびりしながらお祝いでもしようと思っていたのですが、「4月1日」と言う日は色々あって…

5歳の息子は3月26日に保育園を卒園し、その後の3月いっぱいは保育園で預かってもらえたのですが、4月からは児童クラブへ。息子にとってこの4月1日が新しい生活の始まりでした。ちなみに、わがかすみがうら市はこの「児童クラブ」については新一年生については「小学校で預かってもらうパターン」と「民間の児童クラブ」のどちらかが選べますが、うちの場合はその「民間の児童クラブ」の一つを当社の一番古くからの顧問先である「メロディハウス」が運営しており、保育園帰りの息子を連れてしょっちゅう訪問して本人も慣れていたので自然な流れで「メロディハウス児童クラブ」に預かってもらうことが決まっていました。「児童クラブ」はいわゆる「放課後児童クラブ」で、入学式後は小学校まで送迎バスが出て子ども達を迎えに行ってくれるのですが、入学前は親が送って行かないとダメで…朝一で車で「メロディハウス」まで送って行きました。

その後、水曜日恒例の「朝ラン」へ。走る先々で桜などがきれいだったので「フォトラン」になりました。

runphoto1 走り出してしばらく、5kmを過ぎたあたりで国道からわき道に入ると、道路わきに桜が。色が綺麗でした。
 runphoto2  9km付近で菜の花畑(?)が。近くに桜も咲いていてコントラストが綺麗でした。
 runphoto3  11km付近。前日まで息子が通っていた保育園の桜。前日は五分咲き位でしたが、一気にほぼ満開になっていました。

朝ランして帰宅後、ストレッチ&入浴。ほどなくして昼食。食後に短い昼寝をしているとお客様から電話が。その後は怒涛の忙しさで、結局帰宅したのは夜8時頃。そうなると「お祝い」と言う感じにもならず…

息子(6歳)は小学1年生になりますが、娘(15歳)は高校1年生になります。つまり、2人同時に入学。しかも、茨城県は小学校も高校も入学式は4月7日(*_*)

おめでたい事が続くのは良いのですが、同じ日は大変。手分けするしかありません^^;今は、その日に向けての準備が色々と。。。

ついでに言うなら、今月の5日と19日は私がマラソンに出る日。5日は「日立さくらロードレース(ハーフマラソンに出場予定)」、19日は地元の「かすみがうらマラソン(フルマラソンに出場予定)」トレーニングも追い込みなわけで(^^ゞ

さらについでにはなりますが、2月決算の当社、4月末が決算書提出なので今はその作業が忙しく…

それでも、11周年を迎えられた事は、大変嬉しく思います。「『利益第一主義』に走らず、地元の方々に『NAKさんがあって良かった。』と思って頂けるような存在でいたい。」と思って夫婦二人で力を合わせてやってきた結果だと我ながら思います。そんな姿を見ての事なのか、娘が選んだ高校は「情報技術科」でした。でも、あえて言うならば「技術だけではなく接客力(=コミュニケーション能力)」を磨いて欲しいなと。どんなに優れた技術を持っていても、相手に不愉快な思いをさせてしまうようだとダメですからね。相手に不快な思いをさせることなく、「お客様からありがとうと言って貰える仕事」をする為に、「どうすればお客様に満足して貰えるか」を念頭に置いた仕事が出来たらいいなと。それを身に付けるには、接客業を経験することが大きなプラスになると思っています。

入学式が終わり、マラソン2つが終わり、決算書提出が終わったら、みんなまとめてお祝いしようかなと思います。。。

11歳と15歳と6歳のお祝い への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です