IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2009年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 67895総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 39812総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 12昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

月別アーカイブ: 10月 2009

かすみがうらマラソンの5kmに出場した時の日記に書いた「ろくに練習をしなくても走れる5kmよりも、ちょっとずつでも練習を積んで10kmの大会(勝田マラソンやつくばマラソン)とかに出て、そして10マイル(16km)に来年出ようかな。」を実行する事にしました。
先月末、勝田全国マラソン(2010年1月31日開催)の10kmレースにエントリーしました。以来、午前中の授業が無い日や授業があっても10時半からのスタートの日、朝のジョギングを始めました。あと、水曜日や土曜日の定休日の日も。
そんなある日、かすみがうらマラソンに出場した人向けに発送されたと思われる「土浦市教育委員会」からの「土浦マラソン」の案内書・申込書(2009年12月6日開催)が届きました。その内容を見ると小学校の1年生から参加できる大会で大人は5km。この申込書を見た娘が「私出たい!」と突然の宣言。とても良い事だと思ったので「じゃぁ、一緒に出よう!」と言う事に。でも、後から理由を聞くと「ダイエットの為!」だとか^^;
それからは土曜日のジョギングは娘と2人で走るようになりました。
息子の夜泣きが相変わらずあるので寝不足気味の毎日ですが、12月に5km、1月に10kmのレースに出て4月に16kmに挑戦できるように調整頑張ります(^^)v

忙しい事を言い訳に最近あまり本を読む機会が減っていましたが、元々は本を読むのは好きで、「読書の秋」とばかりに最近本を数冊買いました。
朝、出社して掃除等々が終わって、午前中の授業がない日などはお茶を飲みつつ本を読む時間にしました。ちょっと気持ちに余裕が出たみたいでそれだけで何だか良い気分です(^.^)
で、今読んでいる本でなかなか良いなぁと思ったのは植西聰さんの「『楽天力』を身につける10の法則」という本。
Amazonの商品紹介を見ると
「楽天力」とは、どんなマイナスの状況になっても、よい方に変え、決して落ち込んだりしない能力。「楽天力」が強ければ強いほど、健康・幸福・成功を手に入れられる!『いいことを引き寄せる100の法則』第2弾。
と書いてあります。私は私自身のことをポジティブシンキング型人間だと思っていましたが、この本を読むとさらに上を行く「超ポジティブシンキング型人間」になれそうな気がします。
本の帯に書いてあった言葉を見るとその「超ポジティブシンキング型人間」が垣間見えると思いますので、書いておきます。
プラスの選択をすれば幸せになれる
会社における楽天の発想
人生は言葉の通りになっていく
求めすぎるとイライラする
人をうらやましがると不幸になる
未来を心配しすぎるな
いつまでも若く元気でいられる方法
みんなと同じことをしなくてもいい
休みを入れると元気が出る
「ありがとう」は魔法の言葉
もうすぐ読み終わりますが、この植西聰さんの本はなかなか良かったので、他にも探して読んでみたいと思います。ただ、今の時点で「最近買ったけどまだ読んでいない本」が3冊あるのでそっちが先かなぁ。。。^^;

前回の日記で、小学校4年生の娘と生後10ヶ月の息子がインフルエンザを発症し、「私も感染したらしい」旨の内容を書きましたが、あの日記を書いた後やはり熱が上がり続けて38.6℃になりました。38℃を越えたあたりで娘のタミフルを飲んだのが良かったのか、39℃を越える事はありませんでしたが、翌10月7日からパソコン教室兼事務所は臨時休業とさせて頂きました。
「この5日分のタミフルを飲み切るまでは体内のウィルスが死滅しないので、それまでは静養して下さい。」と病院で言われた事もあり、10月11日にタミフルを飲み切るまではひたすら自宅療養。出席停止になった娘も熱でフラフラしていた息子も家にいたので、「一人でゆっくり療養」と言う感じではありませんでしたが、子ども達の回復を目の当たりに出来てそれはそれで良かったです。
本日10月13日より、当パソコン教室兼事務所は通常通り営業を再開しました。多くの方にご心配とご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
健康状態には十分留意し、これまで同様、授業・サポートを行ってまいりますのでよろしくお願い致します。

10月3日に小学4年の娘がインフルエンザを発症しました。病院でタミフルを処方されるも、翌10月4日には39.2℃の発熱。。。
4日の朝、当日の授業予定の生徒さんには「子供がインフルエンザにかかってしまいました。私は今のところは症状はありませんが、感染している恐れがあるので授業を見合わせた方が良いかと思いまして。どうしましょうか?」と連絡しました。基本的には授業を取りやめる考えで連絡したこともあり、すべての授業がキャンセルに。。。
10月5日になると娘の熱はようやく熱が下がり始めましたが、今度は生後10ヵ月の息子が元気のない感じ。朝は37.4℃だった熱が昼2時頃には38.8℃に。病院へ連れて行きましたが、インフルエンザの陽性反応は出ず、通常の抗生物質のお薬を貰いました。と言う事で、5日も授業等の予定はキャンセルさせて頂き、早めに自宅に帰りました。息子の熱は5日夜には39.9℃になり、夜間でも診てくれるつくば市の小児科へ。インフルエンザの陽性反応が出て、タミフルを貰って帰りました。
本日(10/6)、娘の病状も落ち着き、昼過ぎには息子も薬が効いたのか、37℃台まで熱が下がりました。安心したのもつかの間、私の体調が。。。
現在、38.1℃の発熱があります。感染したのは間違いないと思いますので、来週の連休明けまで臨時休業させて頂きます。関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、御理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

茨城県かすみがうら市の原粹鏡尺八工房のホームページです。
原粹鏡さんは、私どもと同じかすみがうら市で1982年から尺八製造・尺八製作、尺八修理を行っておられます。
ホームページでは、尺八製作や尺八修理の様子、これまでに作った尺八の作品集などを紹介していきます。
今回のホームページ制作は、NPO法人メロディハウス様のホームページと同じくMagic3で作成しました。
また、今回は同時にブログも製作しました。ブログは、WordPressで構築しました。デザインがホームページと統一できるので、このMagic3とWordPressの組み合わせは今後増やしていきたいと思っています。

茨城県かすみがうら市で障害者・障害児の為の活動をされている、NPO法人メロディハウス様のホームページです。
以前の日記にも書きましたが、このホームページはMagic3で作成しました。