IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 66326総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 38599総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

月別アーカイブ: 9月 2011

昨日、屋根工事が終了しました(^-^)
大半は数日前に終了していたのですが、この後玄関部分の増築があるので、その玄関周りの屋根だけを残していましたが、増築部分の基礎が終わったので屋根の仕上げ工事となりました。

20110919-093831.jpg
瓦からガルバリウムに変わり、雨樋も全て新しい物に交換、屋根下の破風板も屋根や雨樋と同じ黒色に塗装し直して貰ってとても見た目が引き締まりました。すごく良い感じです(^^)

そして、一昨日は浴室の解体工事。システムバスを入れるために既存の浴室の解体です。新しいお風呂の完成は21日の予定。それまでは家でお風呂に入れないのでちょっと不便ですが、幸か不幸か連休&運動会の振替休みで明日まではさほど“規則正しい生活”の必要が無いので、何とかしのげそうです。それに、かすみがうら市民は200円(しかも小6の娘と2歳の息子は無料!)で入浴できるお風呂があじさい館にあり、値段の割には良いお風呂だったのであまり苦になりません。新しいお風呂を楽しみに待つだけです(^O^)

当社ホームページの「リンク集」のページでもお伝えしましたが、当社ではこの度、かすみがうら市社会福祉協議会様のホームページのリニューアル作業を行い、この度公開しました。
リンク集のところでも書きましたが、元々はかすみがうら市の前身の「千代田町社会福祉協議会」時代に、まだ起業していなかった私がホームページ作成をボランティアでお手伝いしたのがご縁の始まり。
レンタルサーバーをその後もご利用頂いていたご縁で社会福祉協議会様が運営されている「やまゆり館様」のホームページをWordPressで作成し、そのシステムに魅力を感じて頂けたようで「社会福祉協議会本体のホームページもWordPressでリニューアルしたい。」とのご要望から今回のリニューアルとなりました。何社かでの競合がありましたので受注を頂けるかちょっぴり心配な面もありましたが、無事に落札・注文となり、完成できて良かったです(^.^)

かすみがうら市社会福祉協議会様ホームページ http://www.kasumigauracity-shakyo.or.jp/

 

リフォーム工事が始まって2週間とちょっと。本当は先週末に瓦を撤去して軽い金属瓦に入れ替えるはずだったのですが、台風12号の影響で屋根の工事は延期になっていました。その間、中の工事が先行していて、2階はほぼ立ち入り禁止状態。それでも今日ようやく2階の1部屋の内装工事が終わり、後はフローリングにワックスがけをすれば使用可能な状態となりました。
この部屋は、来年中学生になる娘に初めて与える個室。天井と壁のクロスを張り替え、床にフローリングを敷き(今までの床に重ね張り)、窓枠等にペンキを塗り直して貰ったので新築のようにキレイな部屋になりました(^^) で、その部屋に続く2階の廊下と隣の部屋の主寝室は現在も工事中。なので、家族4人は1階の荷物に囲まれた部屋でここ数日は寝起きしています^^; 「もうすぐ、キレイな部屋で寝られるから今は我慢!」と思えるから良いのですが、家じゅうホコリだらけでクシャミが止まりません^^;

そして今日、そもそものリフォームの発端となった3月11日の地震で落ちたり割れてしまった瓦の撤去&葺き替え作業。朝から家のそばに大きなクレーン車が来て瓦を降ろしたり、建材を上に運んだり。滅多に見れない光景なので、午前中の授業が終わった後は日が暮れるまで家にいて作業を見たり中の掃除をしていました。

それにしても、クレーン車を使っての作業は壮観でした。

建材を釣り上げるクレーン車午前中に瓦を降ろし終え、午後から屋根に溜まった土(瓦を留めるのに漆喰の代わりに泥が使われていたらしい…)などを撤去した後で、コンパネ(ベニヤ板よりも厚い板)を釣り上げる様子を撮影。

瓦を降ろした後の家は、どことなく頭が軽くなって爽快感が感じられました。長く伸びた髪をバッサリ切った爽快感に似ている!?

この後、金属瓦の屋根材やらも吊り上げ、日が暮れた後も作業をしてくれていたそうです(私は日没後は事務所で仕事をしていました…)。

あと数日で金属瓦への葺き替えが終わるらしく、来週早々には2階の内装工事もほぼ終わるとか。どんどんキレイになっていくので楽しみです(^^)/

ところで、2階の内装工事をしている部屋では天井が剥がされているところがあり、瓦を降ろした後でそこから屋根裏を覗くと、光があちこちから差し込んでいました!雨漏りもする訳です^^; 今回、その上にコンパネを張り、ルーフィングと言う屋根の敷物を敷き、その上に金属瓦をくっつけるとの事なので、雨漏りの心配もなくなり、軽い頭になって地震が来ても今までのような大きな揺れにならなくて済みそうです。。。