IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2018年4月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 63590総閲覧数:
  • 76今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 37576総訪問者数:
  • 76今日の訪問者数:
  • 13昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

ジョギング

エイプリルフールの昨日4月1日、当社の11年目の創立記念日(11歳?)でした。定休日の水曜日だったので、ゆっくりのんびりしながらお祝いでもしようと思っていたのですが、「4月1日」と言う日は色々あって…

5歳の息子は3月26日に保育園を卒園し、その後の3月いっぱいは保育園で預かってもらえたのですが、4月からは児童クラブへ。息子にとってこの4月1日が新しい生活の始まりでした。ちなみに、わがかすみがうら市はこの「児童クラブ」については新一年生については「小学校で預かってもらうパターン」と「民間の児童クラブ」のどちらかが選べますが、うちの場合はその「民間の児童クラブ」の一つを当社の一番古くからの顧問先である「メロディハウス」が運営しており、保育園帰りの息子を連れてしょっちゅう訪問して本人も慣れていたので自然な流れで「メロディハウス児童クラブ」に預かってもらうことが決まっていました。「児童クラブ」はいわゆる「放課後児童クラブ」で、入学式後は小学校まで送迎バスが出て子ども達を迎えに行ってくれるのですが、入学前は親が送って行かないとダメで…朝一で車で「メロディハウス」まで送って行きました。

その後、水曜日恒例の「朝ラン」へ。走る先々で桜などがきれいだったので「フォトラン」になりました。

runphoto1 走り出してしばらく、5kmを過ぎたあたりで国道からわき道に入ると、道路わきに桜が。色が綺麗でした。
 runphoto2  9km付近で菜の花畑(?)が。近くに桜も咲いていてコントラストが綺麗でした。
 runphoto3  11km付近。前日まで息子が通っていた保育園の桜。前日は五分咲き位でしたが、一気にほぼ満開になっていました。

朝ランして帰宅後、ストレッチ&入浴。ほどなくして昼食。食後に短い昼寝をしているとお客様から電話が。その後は怒涛の忙しさで、結局帰宅したのは夜8時頃。そうなると「お祝い」と言う感じにもならず…

息子(6歳)は小学1年生になりますが、娘(15歳)は高校1年生になります。つまり、2人同時に入学。しかも、茨城県は小学校も高校も入学式は4月7日(*_*)

おめでたい事が続くのは良いのですが、同じ日は大変。手分けするしかありません^^;今は、その日に向けての準備が色々と。。。

ついでに言うなら、今月の5日と19日は私がマラソンに出る日。5日は「日立さくらロードレース(ハーフマラソンに出場予定)」、19日は地元の「かすみがうらマラソン(フルマラソンに出場予定)」トレーニングも追い込みなわけで(^^ゞ

さらについでにはなりますが、2月決算の当社、4月末が決算書提出なので今はその作業が忙しく…

それでも、11周年を迎えられた事は、大変嬉しく思います。「『利益第一主義』に走らず、地元の方々に『NAKさんがあって良かった。』と思って頂けるような存在でいたい。」と思って夫婦二人で力を合わせてやってきた結果だと我ながら思います。そんな姿を見ての事なのか、娘が選んだ高校は「情報技術科」でした。でも、あえて言うならば「技術だけではなく接客力(=コミュニケーション能力)」を磨いて欲しいなと。どんなに優れた技術を持っていても、相手に不愉快な思いをさせてしまうようだとダメですからね。相手に不快な思いをさせることなく、「お客様からありがとうと言って貰える仕事」をする為に、「どうすればお客様に満足して貰えるか」を念頭に置いた仕事が出来たらいいなと。それを身に付けるには、接客業を経験することが大きなプラスになると思っています。

入学式が終わり、マラソン2つが終わり、決算書提出が終わったら、みんなまとめてお祝いしようかなと思います。。。

現在履いているNikeのジョギングシューズがだいぶくたびれてきたので、今年の春頃から色々と物色していました。途中、震災があり走るのを中断したのでシューズ探しも中断。
本格的にジョギングを再開後、シューズ選びも再開。で、欲しくなったのが現在使用しているシューズと同じメーカーのNikeの「フリー」というシューズ。軽いし、裸足に近い感覚で走れるというのが魅力。
いつも走行距離等を管理しているNike+のホームページからリンクを辿り、「NikeiD」でカスタムメイドでシューズをオーダー出来るのを見て「コレだ!」と。色々とデザインを考えましたが、目立つ配色で決定して6月8日にオーダーしました。
そして昨日、到着。
20110703-094250.jpg

思った以上の仕上がりに満足。でも、昨日からちょっと風邪気味で走れないのが残念( ; ; )
早く体調を戻して、これを履いて走りたいです。。。

朝のジョギング、今月はトータルが170kmを超えました。

以前、「160kmを超えました」とブログで書いた去年10月以来の記録更新です。が、その去年10月はまだ計測に使っていたのが「Nike+iPod」でしたので、実際の距離よりも15%位は少なくなるので、計算すると160×0.85=136(km)。これがこれまでの最高記録でした。
今月は171kmオーバーなのでかなりの更新。さらに、10日に出場した牛久シティマラソンはiPhoneを装着していなかったのでこの計測はしていませんでした。この大会の10kmを含めると181km。去年10月よりはかなり距離数がアップしました(^^)v

次の目標は月間200kmにハードルを上げてみます。寒いから大変でしたが、来月2月はちょっと暖かくなるようなので、また頑張ってみます(^^)/

祝日だった先日の10日、牛久市で開かれた「第35回牛久シティマラソン」に娘と共に参加しました。妻と息子にも応援に一緒に来てもらって家族総出で朝7時半ごろに家を出発しての参加でした。

前日はなかなか寝付けなかったので体調はあまり良くなく、さらにとっても寒くて(>_<)ちょっと不安を抱えての現地入り。。。
今回初めて「牛久シティマラソン」に参加しましたが、その理由は去年の1月に参加した勝田マラソンは「遠い&寒い」マラソン大会だったから。。。それと、「牛久シティマラソン」が開催される「ひたち野うしく駅」周辺は、かつて私が最後のサラリーマン時代を過ごした「ワンダーステーションひたち野うしく店(現:ワンダーグーひたち野うしく店)」のあるところ(今回のマラソンコースの沿道にそのお店はあります。)で、なじみの深いところだったことと、「小学生の部」があって娘が参加できる(勝田マラソンに小学生の部はありませんでした)からでした。

朝8時ごろに現地に着いた時には参加者の方が乗っていると思われる車で周囲は大渋滞。それでも、会場近くの臨時駐車場に車をとめる事が出来、そこから歩いて会場入り。アップのついでに、会場のどこに何があるかを一通り確認するために娘とジョギングをして回りました。

会場の配置と、スタート前の集合地点を確認後、娘とともに本格的なアップへ。9時15分の小学生の部のスタートに備えての準備でした。

9時15分、小学生の部のスタート。娘はスタート時に押されて転んだりすることを嫌ってかなり後ろの方からのスタート。その時の写真。
「第35回牛久シティマラソン」小学生の部スタート風景

(娘はニット帽&アディダスのTシャツ)

500名弱の小学生が駆け抜けていきました。沿道には応援の家族の人たちがごった返している感じ。そんな中、スタート前の張りつめた雰囲気の中で選手たちを見て応援する人を尻目に、先導の白バイを見て興奮している男の子が。誰あろう、先月2歳になったうちの息子^^;最近、YouTubeでパトカーや消防車のサイレンを集めた動画を見るのに凝っている我が息子、本物のサイレンを見て大興奮していたのでした。。。

 

「第35回牛久シティマラソン」小学生の部のゴール

 

約10分後、娘も無事完走。お疲れさまでした(^O^)/

 

 

 

 

その後、大慌てで私はアップへ。最初に来た時に娘と少しアップをしましたが、寒さで既に体は冷え切っていました(>_<)
が、完走証を貰いに行っている娘がなかなか戻って来なかったので、そのあたりを走り回って目が離せない状態の息子の監視に妻が行き、私は荷物の監視とゼッケンの取り付けを急がなければならず、そうこうしているうちにアップの時間が少ししか取れない状況に。。。

あっという間に10時15分。10kmの部のスタート。
「第35回牛久シティマラソン」10kmの部のスタート

スタート時の先頭集団。寒空の中、かなり気合の入った雰囲気です。。。

 10kmの部は、男子だけでも約1500名(レースは男女混合)。かなりの人数でした。

 

 

 

 

Cincopa WordPress plugin
私もこんな感じでスタートしました。

体が十分に温まっていなかったので、最初は自重気味に。ある程度温まってからはペースを上げたりましたが、やはり寒かった(>_<)つけていた手袋を外したと思ったら、日陰に入ればまたつけるの繰り返しでした。。。

沿道には1kmごとの表示がありましたが、去年の勝田マラソンなどは「え~っ!?、まだ3kmしか走っていないの?」という感じで表示を見ていましたが、今回は「あれっ!?もう3km?」という風に思えました。この差は大きかった。気持ちに余裕をもって走れます。たぶん、普段の練習の時に使う計測アプリをセンサーで測る「Nike+iPod」から「Nike+GPS」に変えたから。

朝のランニングコース、これまでは4.2km走ったつもりでいましたが、GPSで測ると3.6km程しかなかった時には少し愕然としました。5分40秒台/km位のペースで走っていたのが、6分10秒/kmぐらいのペースでしか走れていなかったことになります。しかも、走っている距離が少なかった。。。
GPSにしてから、4km強の距離を5分30秒台/kmで走る練習に切り替えました。その結果、大会の距離を短いと感じられるようになりました(^^)v

去年1月の勝田マラソンの10kmはネットタイムが53分台、去年4月の日立ロードレースの10kmが54分台だったので、今回の目標は50分を切ることでした。ところが、思った以上に良い調子(^O^) 途中7・8kmまでずっと5分/kmを切るペースで、9km地点でも45分を切っていました。後は、ラストスパートです。
「第35回牛久シティマラソン」10kmの部のゴール風景

タイムを気にしつつ、ゴール。結果は48分ちょうど(ネットタイム)でした(^O^)/

途中、若干わき腹付近が痛くて少しペースを落としつつ走りながらの自己ベストには大満足。ますます走ることが楽しくなってきました。

 

とは言え、次は未体験の距離のハーフマラソンに来月参加。練習練習!!!

朝のジョギング、これまではせいぜい月間のトータルが100km程でしたが、おぼろげに描いていた目標は月間150km。

今月になって事務所が休みの日は距離を延ばすようになり、1日に15km以上走る日が何度かありました。その結果、150kmよりもちょっと伸びて164kmでした(^^)v

150km越えが1回きりで終わらないよう、来月からもガンバリマス(*^_^*)

今迄は左の写真のような普通の腕時計しか持っていなかったのですが、最近、長時間走るようになってから、1時間とか2時間とか時間を気にして走るようになりました。
でも、ごく普通の腕時計だと、しかもアナログ時計だと、現在時刻は分かっても、スタートしてからの経過時間やkmごとのスプリットタイムが分からないので、ランニングには不向きでした。

とは言え、ランナー御用達のランネットで見ると1万円位の高い時計しかないので手が出せずにいましたが、先日何の気なしにAmazonを見ていたら、安くて良いのを見つけたので早速買いました。

 

 

 

 

 

 

カシオのW-S200H-1BJFです。今日届きました。
早速、今度の週末の長く走る時に使いたいのですが、台風が来ているのが心配。と言うか、あと1.3km走れば、月間総走行距離の目標の150kmなので、何とか日曜日迄に1回走りたいのですが。最終手段は、雨の中でカッパ着て走るか(^^;;

iPhone4を使い始めて1週間が過ぎました。

2年前に初代iPhoneを買って水没するまでの3カ月ほど使いましたが、その旧iPhoneと比べて相当良くなっている気がします。液晶がきれい。アプリの動きも速い。カメラで撮る写真もきれい。ハイビジョン画質のビデオもきれい。そして何より、通話品質の点での評判があまり良くなくてそれを心配していましたが、1週間使ってみた感じでは何も問題ありません。車のハンズフリーシステム(Bluetooth)と接続した場合の通話品質も全く問題なし。

結果、前回の日記で書いた「携帯電話+iPod touchの2台使いからiPhone4の1台への変更」は大正解でした。

そして、これまた以前の日記で書いた「密閉式のBluetooth式ヘッドフォン」がオークションで無事落札されたので、代わりの物を買いました。それがこれ。ゼンハイザーがAdidasとコラボレーションで作ったスポーツヘッドフォン。汗をかいて使用していても平気な設計だし、音質は結構良いし、色が目立つので走っていても車などから認識して貰いやすそうで安心だし。ランニング中に電話が鳴っても、手元のリモコンスイッチで電話に出る事も出来るし。走るときの衝撃があっても、耳から外れにくい設計だし。もちろん、装着して音楽を聴きながらでも周囲の音はよく聞こえます。なかなか良い買い物ができました(^^)

ヘッドフォンの調子が良くなったからという訳ではありませんが、今月に入ってからジョギングの内容がちょっと変わってきました。例えば、先月は総走行距離が104.51kmで1日の走行距離が10kmを超えたのが3回。10kmを超える事はこれまでは殆どなく、月間走行距離も100kmを超えれば多い方でした。
今月は、今日までの段階で総走行距離が128.2km。1日の走行距離が10kmを超えたのは7回。10km以上走る事にだいぶ慣れてきました。途中アップダウンのあるコースを選んで走っているので、良いトレーニングになっていて走っていて楽しいです(^.^)とりあえず、月間走行距離がコンスタントに150kmを超えられるよう頑張ってみたいと思います。で、今シーズンの目標はハーフマラソンの完走。今の段階では、20km走る事は出来ていないのですが、何とか来年2月のシーズン本番の頃には走れるようになっていたいです。