IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 55985総閲覧数:
  • 569今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 36036総訪問者数:
  • 87今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

看板

リフォーム前の洗面所 リフォーム前の洗面所の写真です。洗面所にトイレが食い込んできている間取りの為、洗濯機の置き場が狭く、洗面台と洗濯機が同じ向きには置けませんでした。(洗面台は幅60cmで小さいのに、かなり窮屈な感じ。おまけに、洗面台は窓を若干塞いでいました。洗面台の左端が窓の前にあるのはその為)。
リフォーム後の洗面所。 リフォーム後の洗面所。洗面所に食い込んでいたトイレを反対方向に向きを変えたので、洗面所が広くなりました。ただ、以前洗濯機の隣まで来ていたトイレの壁にあった柱1本が、構造上抜く事が出来ないとの事で柱を残し、その柱に合わせて突っ張り棒で設置できるネットをかけ、洗濯機側では洗剤置きとして、洗面台側ではタオル掛け等として利用しています。
ネット状なので、空間が暗くならずに良い感じです。ちなみに、60cm幅だった洗面台は75cm幅になりました。
洗面台・洗濯機の上の吊戸棚 洗面台と洗濯機の上に吊戸棚を付けてくれました。自宅用と事務所用のトイレにも同じような吊戸棚を付けてくれました。タオルやトイレットペーパー等の収納に便利です。
台所のダイニングスペース 台所のダイニングスペース。台所は以前と同じ広さ(7.5帖)なのですが、L字キッチンをI型キッチンに変え、入り口のドアの開く向きを変えて貰ったので、食事スペースは広くなりました。ドアの隣に見えるのは、テレビドアホンのモニター。夫婦揃って教室スペースにいることが多いので、教室にはワイヤレス型のモニターを置いています。
ドアは今回、リフォームをした全ての部屋で新しくして貰いました。この台所は、ガラス入りのドアなので明るくて良いです。
テーブルがもうだいぶくたびれていますが、もうちょっとこれでガマンします^^;
台所、食事スペースの反対側 台所、食事スペースの反対側です。カップボードとオーブンレンジは今回のリフォームに合わせて買い替えました。カップボードはアウトレット家具屋さんでの激安価格、オーブンレンジはブランドが消え去る運命のSANYO製。最後の製品だからか、これもやはり激安で買えました(^^)v
玄関・廊下

階段はこれまで通りで変わりませんが、手すりが壁にしっかり入っていなかったらしく、補強して頂きました。天井・壁に新しい壁紙を貼って貰い、床にフローリングを張って貰って新築みたいになりました。
また、これまでの玄関では以前に行ったリフォームの結果、上り框の下が空洞になっていて、靴などがよく行方不明になっていました。写真の左側に写っているスリッパの下、横たわる上り框の下に張ってあるタイルは今回のリフォームで張って貰ったもので、以前はここが空洞。よく床下に履物が入っていきました(>_<)
今度は、タイルがあるから安心です(^^)

玄関脇に増築した収納スペース 玄関ドアの右側に写っているのが、今回唯一増築した収納スペース。トイレと同じ広さの1帖の広さです。
洗面所と同じく、突っ張り式のネットを壁側に配置して帽子やヘルメット等を掛け、息子の自転車を入れたり古新聞等を収納できるスペースです。
(右から)玄関ドア、増築部分にあたるタイル張りの壁、教室の入り口ドア (右から)玄関ドア、増築部分にあたるタイル張りの壁、教室の入り口ドアです。
玄関ドアは新品に入れ替え、その左隣のタイル張り(コーキング施工前の写真なので若干継ぎ目が目立ちますが…)の部分は今回増築した部分なので新設、教室ドアは左側に繋がる壁や教室用の外灯も含めて新設です。
リフォーム前の教室部分の写真 リフォーム前の教室部分の写真です。玄関ドアの色、その左側の造りとタイルの色が違います。また、ベランダ下に大きな窓が2つありますが、玄関のすぐ隣の窓は現在は教室部分の玄関になっています。
教室部分の外側写真

今までの事務所で使っていたタペストリー(布看板)をベランダから吊るしました。ただ、このタペストリーには旧事務所の電話番号が最下段に印刷されていたので、その部分を青いスプレー式のペンキで塗り潰しました。

上の写真と見比べると分かるかと思いますが、ベランダ下の部分はかなり構造が変わったので、外壁のサイディングは、張り替えて貰いました。タペストリーの後ろにある掃き出し窓は、窓の周りの水切りなどの施工がきちんと出来ていなかったそうで、そちらもやり直して貰いました。

建物全景 建物全景です。今回、「のぼり」は新たに作りました。そして、そののぼりの隣に軽自動車がありますが、この部分はリフォーム前は門柱と門扉があった場所で駐車はできませんでしたが、今回のリフォームで撤去して駐車スペースを広げました。
教室内の配線その1

教室内の配線は、今回のリフォームでこだわりました。目に見える所の床等にケーブルやコードを出してモールで隠すやり方ではなく、なるべく天井や壁に配線を回してすっきりとするようにしました。
写真は、FAX等を置いているロッカーの所の配線用のコンセントプレート。FAXの近くにケーブルテレビのモデムを置いているので、右側の白いコードがモデムへ繋がるケーブルテレビのケーブル、そのモデムとルーターをロッカーの上で繋ぎ、ルーターから各テーブルへLANケーブルを回せるように左側の上2つはルーターから出たLANケーブルが2本。その下は私の机の上にある固定電話に回すためのモジュラーケーブル。
右側の黒いケーブルは、FAX横にミニコンポを置いてホームシアターセットで音を出す為にと壁に回して貰った音声ケーブル。ですが、結局はミニコンポはホームシアターセットの本体と光デジタル音声コードで繋ぎました。

私の机の所のコンセントプレート 私の机の所のコンセントプレートです。右側の上が上の写真でルーターから出ていたLANケーブルの出口で、ハブを介して私のパソコンとL字カウンターの持ち込みノートパソコン用に利用しています。右側下はモジュラーケーブルの出口で机の上の固定電話に。電話は今回、FAX回線と共にNTTのひかり電話にしました。
LANケーブルのもう一つの出口 生徒さん用のデスクトップパソコンにLANケーブルを繋げるよう、LANケーブルのもう一つの出口をデスクトップパソコンが並ぶカウンターの近くに配置しました。ここからハブを経由してパソコンに繋いでいます。
ローソンそばの交差点に設置した看板 今回の移転に伴い、市内でも比較的交通量の多いローソンそばの交差点に看板を設置しました。
今回の移転で唯一懸念していたのが、立地条件の良いテナントから住宅地に引っ込むという事でした。が、住宅地と言っても(ローソンやスーパー、小中学校に近い)幹線道路から1本入っただけで、住宅地の中とはいえ家の前の道路はセンターラインがあるくらいの道幅。なのでそう条件は悪くはなかったのですが、「願わくば幹線道路に看板があれば…」とは思っていました。そう思っていたところに「看板の空きが出たので…」と言う営業さんが前の事務所に営業に来て、聞いてみたら自宅のすぐそばで目立つ場所。すぐに話を進め、写真のような看板が出来上がりました。これで「住宅地に引っ込むから…」と言う懸念はだいぶ解消された気がします。。。

 

NAKトータルサポートの「顔」が新しくなりました!

NAKトータルサポートのパソコン教室の以前の正面

NAKトータルサポートのパソコン教室の以前の正面

以前はこんな感じで「のぼり」を何本か立てていたのですが、何となく目立ちませんでした。。。
それと、「パソコン教室に『のぼり』は合わないのでは?」という声もチラホラxxx
ということで、最近は「のぼり」は出していませんでした。
でも、「何か良いアピールが出来るものはないかなぁ。。。」という思いは消えず。。。

ある時、街中で「あっ、これは良いかも。」と思ったのが“タペストリー”という垂れ幕のような看板。さっそくインターネットで色々検索してみると、それなりの良いお値段でした。「ちょっと予算的にきついかなぁ。」と諦めかけていたのですが。。。

 

 

インターネットオークションで妻が見つけてくれました。

タペストリー見本

タペストリー見本

なんでも、新規に立ち上げた会社か何かだそうで「(制作実績の!?)サンプルを作るために格安で販売いたします。」ということでした。
そこには、色んなパターンの例がありました。大きさは幅1m×高さ1.8m。「幅1.2mが理想なのですが。」と質問をすると「1.2mでしたら、(今回に限りだと思いますが)1mと同じ金額で良いですよ!」ととても良心的。是が非でも落札したくなりました。その結果、見事落札!

それからデザインのやり取りを何度か行ない、その会社のデザイン力と丁寧な仕事ぶりに感心。。。妻と二人で「実際に出来上がったものが、予想以上の物だったら、何だか申し訳ない位の安値で作って貰えることになるね。。。」と話していました。

先日、宅急便で届きました。予想以上の出来栄えに感激!!でも、予想以上の大きさで「どうやって飾ろう???」と思案しなければならず、すぐには飾れませんでした。が、ホームセンターへ行って解決。無事に飾ることが出来ました。

こんな感じです。

NAKトータルサポートのパソコン教室の正面

NAKトータルサポートのパソコン教室の正面

ドアの右側の部分です。
ガラスの前に飾るために、ホームセンターで「ベランダ用物干しセット」を買ってきました。それは“突っ張り式”だったので、釘も使わず設置可能。夜はシャッターの中に格納できるので便利なものでした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
分かりにくいかもしれないので、ちょっと拡大。

NAKトータルサポートのパソコン教室の正面2

NAKトータルサポートのパソコン教室の正面2

「パソコン」の文字が際立って見えます。道を挟んで反対側のケーズデンキやヤックスドラッグの駐車場から見てもかなり目立ちます。

良い物を付けることが出来ました。ドアの処に佇む1歳の息子もどことなく喜んでいるような。。。(*^_^*)

今回、このタペストリーを製作してくださったのは、奈良県にある「印刷・DTP・WEB創造 BERRY」さんです。ホームページ作成は当社でも行っていますが、その他の印刷関係は今後お願いしたい会社です。そう思いたくなるようなとても良い仕事ぶりでした(*^_^*)