IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 55999総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 582昨日の閲覧数:
  • 36039総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 89昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

A3カラー複合機

以前、当社ではFAX兼用複合機としてキャノンのMP-790を利用していました。現在の事務所を構える前、自宅に仕事用の電話回線とFAX回線をISDN回線で引いていた時に購入しました。平成16年4月に法人にしましたが、その前から準備はしていたので、購入はたぶん平成15年の12月頃でしょうか。。。

教室では複数台数パソコンがあるので、プリントサーバーを繋ぎ、どのパソコンからもプリンターとして使用できるようにしていましたが、FAXと兼用なので「コマーシャルの営業FAX」が結構入ってきてインクの消費が早く、しかも去年頃からはインクの液漏れがひどくなってきていました。

そんな中、去年の秋頃にはA3カラーレーザープリンタも不調に。メーカーに問い合わせたところ、かなりの修理代がかかりそうだと判明。

そこで、「A3も印刷できるプリンターでFAX機能がついている複合機があれば、1台にまとまって便利だから、そういう機種を探そう。」と考えました。

今まで使っていたキャノンやEPSONにはそのような機種は無く(あったとしても業務用で高価…)、若干諦めかけた頃に「ブラザー」の存在を思い出し、調べてみたところにちょうど良いのがありました。

ブラザー工業・A3カラー複合機「MFC-6490CN」ブラザーの「MFC-6490CN」という機種を購入。A3カラー複合機でモノクロ印刷も速く、400枚も入れておける給紙カセットで基本機能は充実していました。

A3カラー複合機というだけあって、印刷もスキャンもA3にフルカラーで対応。オートドキュメントフィーダー(ADF)が付いているので、複数ページあるA3用紙をPDF化できます。

元々ネットワーク対応(有線LAN、無線LANのどちらかを選択して使用)なので、印刷だけでなく、スキャンもどのパソコンからも使いやすいのが一番気に入っています。

それとやはり、これまで使っていた2台の機械(FAX兼用プリンターとA3カラーレーザープリンター)が1台にまとまったのが最大のメリットでした。インクジェットタイプなので、レーザーほど印刷の仕上がり感にはシャープさはありませんが、顔料インクで1.5plの最小液滴量なので、インクジェットプリンターの中ではかなりビジネス用途向きなのではないでしょうか。写真もかなりきれいに印刷できます。。。

iPhone4の画像を印刷さらに、iPhoneやiPadに「Brother iPrint&Scan」というアプリを入れれば、iPhoneやiPadの画像も印刷できます(キャノンやEPSONのネットワーク対応複合機にも同様のアプリはあるようです)。
この場合、MFC-6490が有線LAN接続でも、その同じネットワーク環境にiPhoneやiPadが無線LANで接続されていれば、印刷が可能です(当然と言えば当然ですが…)。
この機能はとても便利で気に入っています。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日3月5日は、顧問先の土浦市の保育園で新園舎の竣工式がありました。

先月中旬、この保育園様から「竣工式で使う『式次第』と、『園のパンフレット』を作成、印刷して欲しい。」という依頼があり、デザイン作成から始まって制作を行いました。
パンフレットの方は、当社で制作したホームページを基に作ったのでさほど大変ではなかったので3月1日にすんなり納品出来たのですが、式次第はかなり大変でした。

MFC-6490CNでの印刷建物の内外を撮影して式次第に載せるのですが、建物の完成・引き渡しが3月1日。
でも、1日は天候が悪くて撮影は2日に。2日に撮影しようと訪問したところ、重機や仮設トイレがまだ建物そばにあって撮影できない状態^^;
仕方なく、撮影は3日に順延に。どうやら、保育園の園長先生方は現場監督さんに「撮影は1日か2日。」と伝えたそうなのですが、うまく伝わっていなかったようでした。。。

3日の午後2時過ぎに撮影開始。3時過ぎに撮影が終了し、その後帰社。
帰社後、式次第に挿入する写真の選定作業。決定後、式次第の最終原案を作成し、それを保育園側へメールで送付。この時すでに時間は夕方6時半を過ぎており、保育園側からの原案の承認確認は取れませんでした(>_<)

竣工式の前日である4日の朝一(8時半頃)に「式次第、あの構成でOKです。印刷お願いします。」の連絡。9時半に出社してすぐに印刷を始めました。左はその時の写真です。

スピード重視の印刷であればさほど時間はかからなかったかもしれませんが、左の写真の通り数枚の建物写真を入れる都合上、「画質重視」の印刷にしました。用紙はA3なので結構印刷に時間がかかります(試しに測ったら、1枚に3分半かかりました)。
今回の式次第はA3を二つ折りにする必要があるので、ある程度乾いたものから二つ折り作業に。本来ならば一晩乾かしてから折り作業をしますが、今回はその日のうちに納品しなければならないので、「突貫工事」状態でした。。。

100部の印刷と折り作業が終わったのが夕方4時半頃。完成後、納品へ。
1日(本来は撮影日。天気が悪かったのでパンフレット納品のみ)、2日(撮影のはずだった日)、3日(仕切りなおして撮影)、4日(前日にやっと納品)と4日連続で訪問し、その前もパンフレットや式次第の作成作業にかなりの時間を割き、やっと昨日の納品で一区切りがつきました。

「良いのが出来た~(^O^)」と、納品の際に園長先生に言って貰えて疲れが飛ぶ思いでしたが、納品から帰った後はさすがに疲れがドッと出たのか、事務所の机に向かったまま、かなりの時間熟睡していました(^^ゞ

ところで、このブラザーの複合機「MFC-6490CN」は現在、購入すると5,000円のキャッシュバックがあるキャンペーン中のようです。当社でご購入頂くと、納品から設置や初期設定、ネットワーク設定やパソコンへのインストール作業もすべてお任せですから安心ですよ(^^♪ (対象は2月1日から3月31日までにご購入頂いた方です。それ以前にご購入頂いた方、御免なさい。。。)

P.S 忘れていたメリットで大事な点があったので…「見るだけ受信」が出来るのは便利。受信したFAXを液晶画面で確認し、印刷したければ印刷、必要無ければデータ消去できるのは紙とインクの節約になって便利です。