IT顧問とはパソコンインストラクター+αのお仕事です
アーカイブ
投稿カレンダー
2018年4月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ツイッター
「パソコン安心のお店」です

富士通パーソナルズ認定の「パソコン安心のお店」です

安心の「3年間保証」です

NAKトータルサポートの富士通パソコンは安心の「3年間保証」です

携帯版はこちらです


このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。
上のQRコードを読み取って頂くか、http://blog.nak-ts.com へ
直接アクセスして下さい。

「イータイピング・マスター」認定校

当社は、「タイピング技能検定イータイピング・マスター」の認定校です。
「タイピング技能検定イータイピング・マスター」とは、「タイピングが少しうまくなると可能性が広がる。」をコンセプトに、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営する「イータイピング社」が実施する検定試験で、ITの基本技能であるキーボードのタイピング技能を評価します。
認定校である当社では、試験対策の練習はもちろん、受験の申し込み・受験も可能です。

カウンター
  • 63590総閲覧数:
  • 76今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 37576総訪問者数:
  • 76今日の訪問者数:
  • 13昨日の訪問者数:
  • 2014年10月22日カウント開始日:

HDD交換

6月1日より、当社のサポート業務のメニューを一部変更・追加いたしました。

安心サポート(パソコン関係)価格表 http://www.nak-ts.com/support/price-of-pc-support

主な追加は下記の通りです。

  1. 複合機プリンターの設定・接続メニューの追加(USB接続、ネットワーク接続両対応)
  2. iPhoneやiPod、Android系のスマートフォン・タブレットの初期設定等のメニューの追加
  3. HDDパーテーション変更、HDDの丸ごとコピー、HDD完全データ抹消のメニューの追加

以上の3点が主な追加メニューです。

ここ最近、プリンターを購入する際、その殆どが複合機になってきています。その中でも有線LAN・無線LAN対応のネットワーク対応プリンターが主流となってきました。当社が販売する際は、そのネットワーク設定まで含めて初期設定を行ってきましたが、「買ったけど設定できないからお願いしたい。」とのご用命もしばしばありました。今後も主流はネットワーク対応の複合機プリンターであると思われますので、あえてメニューに追加いたしました。

スマートフォンもまた、最近の主流です。それらの初期設定も今回メニューに追加しました。ただ、見ていて思うのは、ご自宅や職場で無線LAN環境(Wi-Fi環境)があるにもかかわらず、Wi-Fiの設定をしていないスマートフォンも多く、まだまだ困っていらっしゃる方が多い事が想像できます。そんな方へのご対応もお任せ下さい。

最後に、HDD関係の業務のいくつかもメニューに追加しました。
これまでのサポート業務の中で「パソコンの中身がいっぱいなんです!どうしたら良いですか?!」と言った内容の案件が結構ありました。ただ、実際にパソコンを見てみると、確かにCドライブは残りわずかな状況でも、Dドライブは殆ど使われていないという事が多々あり、「パーテーション変更」で対応できる案件がかなりありました。データを削除することなく、安全に、また安心してお使い頂ける「パーテーション変更」は当社のおすすめメニューです。
また、HDD自体の容量が小さい時やHDDの調子が悪い時の対応として「HDD丸ごとコピー」も行っています。これは、レジストリーやプリンターなどの各種設定まで含めてHDDそのものを新しい(場合によっては容量の大きい)HDDにコピーします。HDDが新しくなるので、動きも快適(場合によっては容量も大き)な環境が手に入ります。
そして、パソコンを処分する際やHDDを処分する際に気になるのがHDDの中の情報かと思います。特に企業様では「情報の流出」は絶対にあってはならないこと。当社では、そのHDDのデータを「アメリカの国防総省でもデータが解読できないレベル(正しくは、アメリカ国防総省が規定している抹消レベル)」まで完全抹消します。

これまで行っていた業務を今回メニューに明文化しましたので、どれもこれまで実際に行ってきた業務なので、ノウハウがあります。安心してご用命頂ければと思います(^^)v

先週、2人の方から同じような内容のパソコントラブルの解決依頼がありました。その他にもアダプタやモデムの不具合があって。。。

最初の方は、私がまだパソコン教材販売会社に勤めていたころにノートパソコンを販売した方。販売したのは今から7年前で、その時にインターネットの設定などでお伺いした記憶はあるのですが、かなり前のことなので記憶は曖昧になってしまっていました。おそらく、話をするのも7年ぶり。先週の月曜日頃に電話がかかってきました。

「パソコンを立ち上げようと思ったら、立ち上がらないので困っている。。。」という内容の電話でした。話の内容からはHDDが動いていないかHDDの認識ができていない状況のようでした。「見て欲しんだけど。。。」との事ですが、この方は笠間市にお住まいの方。車で1時間半ぐらいはかかりそうな場所。しかも、電話がかかってきたのは月末なのですぐには行けない状況でした。「申し訳ないのですが、今度の土曜日ならば時間は取れると思うのですが、今すぐにはお伺いできそうもありません。。。」と言うと、「わかりました。では、今度こっちから持っていきます。」と言って電話は切れました。
平日に来て頂けるのかどうなのか確認をしていなかったのですが、その方は銀行にお勤めの方だったので平日にお見えになることは考えにくく、やはりしばらくはお見えになりませんでした。

そんな頃、かすみがうら市のお客様から電話が。この方は、以前私がまだ事務所を出す前、起業したばかりの頃に出張パソコン教室と(当時取次業務を行っていた)Yahoo!BBのチラシを私がポスティングしていたのですが、そのチラシを見てYahoo!BBに加入して頂いた方。以後、何かパソコンの事で困ったことがあると電話を頂いていました。
「パソコン(ノートパソコン)が立ち上がらなくなったんだけど、どうもACアダプタがダメみたい。」という内容でした。ACアダプタについているランプが点灯しないし、起動しなくなる数日前からは ACアダプタを接続しているのに、バッテリーの充電がもうすぐなくなるというメッセージが出ていたらしく、またACアダプタ自体が全く熱くならないということなので、まず間違いなくACアダプタの故障。。。
「メーカー(ソニー)純正のアダプタか汎用品のような対応アダプタか、安い方を調べて届けます。パソコンの型番を教えてください。」と言って電話を切りました。ところが、そのソニーのノートパソコンで使用できる純正アダプターは製造中止。後継品もなく。。。PCサプライのメーカーサイトで色々調べましたが、やはりない。。。試しにパソコンの型番を手掛かりにネットで調べたところ、同じ機種のパソコンを使っていた人が「対応するACアダプタが無くて困っていましたが、この製品を買って試してみたら動きました!」とユーザーレビューが載っていた記事を見つけ、同じ製品をネットで購入。
先週の金曜日の夕方、そのACアダプタを届けました。結果、見事にパソコンは起動。ホッとしました。が、しばらくしてまたトラブル発覚。インターネットが繋がりません。Yahoo!BBのモデムのランプを見ると、モデムの異常はありません。でも、LANケーブルでパソコンと接続しているのに、モデムのPCランプは消灯の状態。パソコン側は「ケーブルが接続されていません」のメッセージ。。。
パソコン側が悪いのか、モデム側が悪いのか、調べるために私のノートパソコンをモデムと繋いでみました。結果、私のノートパソコンでは問題なくインターネットに繋がります。どうやらお客様のLANポートがダメなようで。その数日前に度々起きていた落雷のせいでしょうか。「ゲリラ豪雨」が3日連続位で起き、テレビでは隣の土浦市で竜巻が起こったこともやっていた時期。可能性は高いです。

「LANポートの修理=マザーボードの交換で修理代が高くなるので、PCカードを利用して新たにLANポートを作りましょう。明日、そのカードを買って持ってきて設定します。」と言って出直すことにしました。その後、授業があってその日のうちには出直せなかったので。。。

その金曜日、このお客様の家に伺う前は午後一番から出張パソコン教室で出かけていたのですが、その間に妻がいる教室の方に最初の方と同じく「パソコンが起動しない」と直接持ってこられた方が。私達の自宅のある町内にお住いの方(=ご近所の方)でした。パソコンは最初の方と同じく7年前のパソコン。
金曜日の夜にパソコンを確認しましたが、セーフモードでは起動するものの動作は不安定。試しにHDDを取り出して稼働状況を調べたところ、「今にも止まりそうな状態」の寿命間近のHDDでした。その結果を「HDDの寿命です。うちでHDD交換は可能ですので、メーカー修理よりは安くできますけどどうしますか?それとも、新しいパソコンを買ってデータを移動しますか?」と報告。当社で修理することになりました。

そして土曜日、午前中にPCカード内臓のLANカードをお届けし、設定後無事にインターネット接続終了。帰社すると笠間の方から電話があり、お昼頃にご来店頂けるということ。そして、昼食後に約7年ぶりぐらいのお客様がお見えになりました。
さっそくパソコンを見てみると「Operaing System not found」の文字が。HDDを取り出してみると金曜日にお預かりしたパソコンと同じく「今にも止まりそうな状態」でした。少し回ると止まる感じ。。。でも、何とか写真などのデータはコピー出来そうでした。「今ならばデータのバックアップできます。HDDを新品に載せ替えて使い続ける事もできますし、新しいパソコンを買ってそのパソコンにデータを移行することもできますよ。」とお話しすると「他の部品ももうすぐ寿命が来るだろうし、新しいのに買い替えるので、データの移行とかインターネット設定とかまたお願いできますか」ということに。当社でパソコンをお買い上げいただくこととなりました。そして、その新しいパソコンが昨日メーカーから届き、現在初期設定&データ移行の作業等を行っております。

この立て続けに起きたサポート、最近の猛暑&雷雨のせいではないかと思っています。暑さのせいでただでさえ高温になるHDDやACアダプタがさらに熱くなって、ダメになったのではないかと。ACアダプタはLANポート同様、雷の可能性も捨てきれませんが。。。

そしてもう一件、猛暑のせいかと思えるトラブルが。
数年前、私が設置・設定したネットワークカメラを使用している顧問先の美容室様から、ここ最近何度か無線のネットワークカメラの調子が悪いと電話がありました。ネットワークの問題ではなく、どうやらカメラ自体の問題の様子。そのトラブルもカメラの電源をこまめに切ると何とか大丈夫だとか。このカメラ、お客様のご要望でお子さんを預かる時だけ使用するキッズルームに設置しているカメラで、キッズルームの使用がない時はエアコンも動かない部屋でカメラだけ稼働していた状態。その為、高温が続き調子が悪くなったようでした。

猛暑のせいかどうかは分からないのがもう一件。
2日の月曜日の夕方、近所の車屋さんの社長様から電話があり、「うちの会社、銀行のオンラインシステムをダイアルアップモデムで使っているのですが、突然繋がらなくなって。銀行のサポートセンターと電話でやり取りした結果、どうもモデムがおかしいようなのですが、どう対処したらいいかわからないので。」という電話。
「明日の午前中見に行きます。」と言ったのですが、「今日中に振り込みをしないと、社員の給料が間に合わないので何とか今すぐ来てほしい。」と言われました。その電話がかかってきたのは夕方6時前。6時半から授業があるのでとりあえずはダイアルアップモデムに替わるものがあるかどうか、事務所前のケーズデンキに見に行きました。そしたらUSBタイプのモデムが1つあり、これをパソコンに取り付ければ解決するはずなのでその旨を社長様に電話で折り返して伝えましたが、モデムが何たるかをご存じないようだったので、一度その会社に寄ってみました。デバイスマネージャーを開いて見ると、やはりダイアルアップモデムがダメでした。「この電話線の差込口、これがモデムです。これがダメなので、ケーズデンキに売っているUSBタイプのものを買ってそれを設定した後、この電話線を繋げば大丈夫です。」と伝えたのが6時20分頃。社長様と2人でケーズデンキに行き、「これがモデムです。」と伝えてそれを買って頂き、設定方法を伝えて私は授業のために教室へ。その後、無事にダイアルアップは繋がったようでした^^;

殺人的な猛暑が続く毎日、人間も体調不良になりますが、精密機械もしんどいんでしょうね。
そんな中、朝のジョギングと夜の筋トレは週5日位のペースで続けています。夏を乗り切れば、冬のマラソンシーズンに違った結果が出るような気がして。その話はいずれまた。。。